背が伸びるグミ「セノッピー」についている保険の補償内容は?

背が伸びるグミ「セノッピー」の保険がどんなものか調べてみました。

 

「セノッピー」を買っている人でも、保険の補償内容を詳しく知らないという人も多いと思います。

 

保険金は申請しないともらえないので、補償内容を知らなくて申請していなかったというケースもあるのではないでしょうか。

 

もらえるお金を知らずに申請しないということがないように、背が伸びるグミについている保険についてまとめてみました。

 

 

背が伸びるグミ「セノッピー」保険の補償内容は3つ

傷害入金保険 日額5,000円

足を骨折して入院した男の子
けが・熱中症の治療で入院してしまった場合、入院1日あたり5,000円が支給されます。(入院日数は最長60日まで)

 

傷害手術保険 50,000円

手術
けがで手術した場合、手術1回あたり最大50,000円

個人賠償責任危険保険 1億円

子どもの自転車事故
他人の物を壊したりケガをさせてしまった場合、最大1億円

 

被害者側との示談交渉を保険会社の担当者が代行するサービスも付いています。

 

保険の引き受け会社

背が伸びるグミ「セノッピー」についている保険は、あいおいニッセイ同和損保です。

 

しっかりした保険会社の保険なので安心ですね。

 

 

保険金が支払われない主なケース

病気による入院手術

傷害保険なので、病気は補償されません。

 

ただし、特例として熱中症は補償の対象になっています。

 

背が伸びるグミの定期購入を解約した後のケガや事故

「セノッピー」を定期購入している期間が保険の有効期間です。

 

定期購入を解約すると、解約連絡をした日に保険も解約となります。

 

保険料は無料

保険料(保険掛け金)は0円。ずっと無料です。

 

これは、セノッピーの販売会社が保険料の支払いを肩代わりしてくれているからなんですね。

 

 

加入手続きも不要

定期購入の申し込みで、保険の加入申し込みも同時に終了しています。

 

面倒な保険加入申し込み書類の作成はありません。

 

補償の対象になるのは、定期購入の申込時に入力した子供になります。

 

人数の追加はできないので、うちのように2人兄弟の場合、2人とも加入するにはセノッピーを2袋定期購入することになります。

 

最初は次男にしか買っていなかったけど、保険をかけるつもりで長男にもセノッピーを追加で申し込みました。